自宅で手軽にイタリアン

主婦として悩みの種だなと思う事があります。それは毎日の献立を考える事。

料理を作る事自体はとても楽しいのですが、「今日は何を作ろうか」と考えるのは実はとても億劫です。

主婦の方なら似たような悩みを誰かしら抱えていると思います。

やはり日本人なので基本は和食になりますが、毎日和食ばかりを食べている日本人も実際には少ないと思います。

我が家も、キムチチゲを作る時もあれば、ハンバーグの日もありますし、酢豚やチンジャオロースも普通に作って食べます。こうして見てみると日本人ほど、食に対して寛容で他国のものを取り入れて家庭で食べている人種は世界的に見ていないのではないでしょうか。

中でもパスタにピザ、リゾットなど、もはやイタリアンというよりは日本の家庭料理としても十分馴染みのある食べものだと思います。ピザは生地から手作りをしていますが、食文化的には和食とイタリアンは似ているところが多いと思います。

基本的にはシンプルな味つけで毎日食べて食べ飽きないところや、同じ料理でも具材によって味が多様にもなるところなどは通じるものがあると強く感じます。

様々な国の料理を作りますが、イタリアンは食べていて一番胃が落ち着く気がします。

飲食店の売上げアップの秘訣は?

No Comments.

Leave a Reply

(必須)

(必須)