二度づけ禁止! 串カツの魅力

串カツ屋さんというと、東京ではちょっとなじみがない人が多いかもしれませんが、関西では絶大な人気を誇ります。東京では同じようなスタイルで焼き鳥屋さん、あるいは焼きとん屋さんがありますから、関西ほどには広まらないのかもしれませんが、大阪、特に天王寺界隈に行けば、串カツ屋さんが軒を連ねています。

串カツの頼み方は、焼き鳥などと同様です。注文するとその場で揚げてくれて、それをカウンターに置かれた網に乗せてくれます。アツアツですからやけどしないように気を付けながら、カウンターに備え付けてあるソースにくぐらせます。ここでよく言われる「二度づけ禁止」ということになります。ソースにつけられるのは一度きりです。どれも一本100円ぐらいですね。

東京では、串カツはカウンター形式ではなく通常の居酒屋形式で供されることが多いようですね。注文すると、それらの串カツが挙げられて、さらに並べて、出てくるという感じです。これでは、ちょっと本場の串カツの感じにはならないのですが…

No Comments.

Leave a Reply

(必須)

(必須)